2018-no28  9月18日 最終釣行、日光K沢

..
今シーズンも終わりの日がやってきました、天候にはあまり
恵まれなかったような感じ。

それでも自分なりにそれなりに、結構たのしめたって思って
おります。

さて、何処にしましょうか・・・また雨で増水しておるぞ。

大物との遭遇で気になるのがJ沢とF沢、内緒にしていたが
M沢とN沢でも釣り損なっていた。




しかし少し遠いとか、歩きが長いとか、増水も気になる・・・。

手頃な沢でいいんではないかいな。

春に見つけた小さな渓流があったっけ、意外に良かった
K沢。

増水でも小沢だから危険も無い、それに歩きが少ないか
ら楽ちんなんだし。

ここ数年前から近場で楽しむ事にして、100kmから140
kmで済ませるおおちゃく爺さんだ。




まだ薄暗い5時に出発、陽が短くなっている。

日光でも曇っていたが、歩き始める頃には大分明るくなっ
て雨の心配はない。

だけどね、入渓場所では足跡がクッキリ新しい。
そりゃそうだよ連休明けなんだから。



そうなれば丹念にしっかり攻めるしかござんせん、好きな
落ち込みを丹念に。

それで駄目だと自分んが落ち込む~~。

やっぱり増水で、春の時の3倍くらいは流れていてポイント
が被っておった。

  
珍なる実、右上が葉      これ珍なるや、いな


それでもベテラン(年数だけ)爺さん、何とかなったかな。





昼まえからは少し晴れ間も見えて、気分も明るくなって。

引き揚げる頃には、釣り損なった大物は来シーズンの
楽しみと思いを馳せるのでありした。




早く引き揚げてドライブモード、帰路の日光周辺は人も車も
外人さんもにぎわっています。


        18年度メニュー